お知らせ

新型コロナウイルス対策について(10月2日更新)

更新日:

新型コロナウイルス感染症対策について(10/2更新)
 10月になりました。GOTOトラベルで除外されていた東京も加わり、新たなGOTOも始まりました。
また、国外からの新規入国や受け入れも緩和されるなど、国内外問わずに人の移動が多くなります。それに伴い、感染症の感染拡大も心配されます。
 各方面で緩和の流れがありますが、だからこそしばらく感染状況を注視していく必要があると考えます。
フレサでは今までと同様の対策を継続し、新型コロナウイルス対策として基本的な感染症対策の徹底や必要に応じて面会制限などできる限りの対策をしていきます。
※9/1更新時で、「面会について原則ご家族のみ」という一文が記載されていなかったため、分かりにくくご迷惑をおかけしました。
 10月以降も「面会については原則ご家族のみ」を継続させていただきます。ご理解の程よろしくお願いいたします。
・フレサは不要不急の面会をお断りさせていただいております。
やむを得ず入居者様と接触される方は、手洗い・うがい・アル コール手指消毒・検温をお願いいたします。
面会については原則ご家族のみで、マスク着用の上10分を限度にお願いいたします。
(体温37度以上の方は入館できません。)
小さいお子様・県外から帰省された方・県外から帰省されたご家族様と同居の方は、入館をお断りさせていただきます。
・入居の方の外出についても受診等のやむを得ない場合とさせていただきます。
・県外の方や県外の方と接触があった方についても面会をお断りさせていただいております。
・全職員出勤前に検温しております。
・フレサでは、必要とされる往診や訪問看護・訪問リハビリ・訪問マッサージ等や業者様について入館される全員について「入館前の体温測定」をお願いしております。
測定した体温は入館記録簿に記入していただいております。
※37.0℃以上の方は入館を控えていただいております。
新型コロナウイルス感染症の感染を防ぐため、何卒ご理解ご協力をよろしくお願いいたします。
フレサに入居されている方をはじめ、ご家族の皆様にはご不便をお掛けしておりますことをお詫びするとともに、皆々様からの多大なご協力ご理解を賜っておりますことを感謝申し上げます。これからも職員一同感染症防止に努めて参ります。
サービス付き高齢者向け住宅フレサ

新型コロナウイルス対策について(9月1日更新)

更新日:

新型コロナウイルス感染症対策について(9/1更新)
8月11日~8月31日まで面会禁止やデイサービス利用を控えて頂く措置を9月1日から解除致します。
しかしながら、「いつ」「誰でも」感染してもおかしくない状況に変わりはありません。
フレサではこれからも新型コロナウイルス対策として基本的な感染症対策の徹底や必要に応じて面会制限などできる限りの対策をしていきます。
・フレサは不要不急の面会をお断りさせていただいております。
やむを得ず入居者様と接触される方は、「手洗い・うがい・アルコール手指消毒・検温」をお願いいたします。
面会の際は、マスク着用の上10分を限度にお願いいたします。
(体温37度以上の方は入館できません。)
小さいお子様・県外から帰省された方・県外から帰省されたご家族様と同居の方は、入館をお断りさせていただきます。
・入居の方の外出についても受診等のやむを得ない場合とさせていただきます。
・県外の方や県外の方と接触があった方についても面会をお断りさせていただいております。
・全職員出勤前に検温しております。
・フレサでは、必要とされる往診や訪問看護・訪問リハビリ・訪問マッサージ等や業者様について入館される全員について「入館前の体温測定」をお願いしております。
測定した体温は入館記録簿に記入していただいております。
※37.0℃以上の方は入館を控えていただいております。
新型コロナウイルス感染症の感染を防ぐため、何卒ご理解ご協力をよろしくお願いいたします。
フレサに入居されている方をはじめ、ご家族の皆様にはご不便をお掛けしておりますことをお詫びするとともに、皆々様からの多大なご協力ご理解を賜っておりますことを感謝申し上げます。これからも職員一同感染症防止に努めて参ります。
サービス付き高齢者向け住宅フレサ

新型コロナウイルス対策について(8月7日更新)

更新日:

新型コロナウイルス感染症対策について(8/7更新)

新潟市でも感染者増加している状況であることから、感染症対策を強化させていただきます。

《 面会・外出禁止について 》

 8月11日より8月31日まで新型コロナウイルスの国内感染のの拡大に伴い、感染経路の遮断という観点から入居者様への面会を禁止とさせていただきます。

差し入れ等は、事務所にて対応させていただきますので、直接の受け渡しはご遠慮くださいます様お願い致します。
外出は、通院のみとさせていただきます。通院が終わり次第帰宅し、玄関にて手洗い、うがいをするようお願いいたします。
入居者様を守るため何卒ご理解、ご協力の程よろしくお願いいたします。
尚、八百屋さん・パン屋さん・ヤクルトさんはお休みとさせていただきます。

サービス付き高齢者向け住宅フレサ

新型コロナウイルス対策について(8月3日現在)

更新日:

新型コロナウイルス感染症対策について(8月3日現在)

5月に緊急事態宣言の解除が発表されてから、7月頃より都市部に限らず全国的に急速に感染者数が増えています。
新型コロナウイルスの感染経路が特定できない割合も増していることから、「いつ」「誰でも」感染してもおかしくない状況です。
・フレサでは新型コロナウイルス対策として基本的な感染症対策の徹底や面会禁止などできる限りの対策をしています。
・フレサは不要不急の面会をお断りさせていただいております。入居の方の外出についても受診等のやむを得ない場合とさせていただいております。
・県外の方や県外の方と接触があった方についても面会をお断りさせていただいております。
・全職員出勤前に検温しております。
・フレサでは、必要とされる往診や訪問看護・訪問リハビリ・訪問マッサージ等や業者様について入館される全員について「入館前の体温測定」をお願いしております。
測定した体温は入館記録簿に記入していただいております。
※37.0℃以上の方は入館を控えていただいております。
・お盆での親戚の集まりやお墓参り等での外出時、県外からの来訪者との接触を避けていただきます。県外の方との接触があった場合、2週間の自宅待機の後に発熱、呼吸器症状等の新型コロナウイルス感染症が疑われる症状がないことを確認してからフレサに戻ることとなります。

新型コロナウイルス感染症の感染を防ぐため、何卒ご理解ご協力をよろしくお願いいたします。

フレサに入居されている方をはじめ、ご家族の皆様にはご不便をお掛けしておりますことをお詫びするとともに、皆々様からの多大なご協力ご理解を賜っておりますことを感謝申し上げます。これからも職員一同感染症防止に努めて参ります。

サービス付き高齢者向け住宅フレサ

新型コロナウイルス対策について(5月16日現在)

更新日:

新型コロナウイルス感染症対策について

前回(5/9)のご案内以降、5月14日に新潟県を含む39県について緊急事態宣言の解除が発表されました。それを受け、5月15日に新潟県による緊急事態措置の解除がなされました。
しかしながら、新潟県に限らず新型コロナウイルスの感染経路が特定できない事例も多く、いつまた感染拡大になるとも分からない状況です。
フレサでは新型コロナウイルス対策として基本的な感染症対策の徹底や面会禁止などできる限りの対策をしています。4月22日(水)からフレサは原則面会禁止とさせていただいております。国による緊急事態宣言は解除されましたが、フレサの面会禁止期間に関しては特に区切らず、もうしばらくは状況をみての判断とさせていただきます。
※面会再開する場合は、フレサからご家族へご連絡致します。
5月16日現在で、フレサの入居者様職員共に新型コロナウイルスが疑われるような発熱や症状は出ていません。全職員出勤前に検温しております。
フレサでは、必要とされる往診や訪問看護・訪問リハビリ・訪問マッサージ等や業者様について入館される全員について「入館前の体温測定」をお願いしております。
測定した体温は入館記録簿に記入していただいております。
※37.0℃以上の方は入館を控えていただいております。

フレサに入居されている方をはじめ、ご家族の皆様にはご不便をお掛けしておりますことをお詫びするとともに、皆々様からの多大なご協力ご理解を賜っておりますことを感謝申し上げます。これからも職員一同感染症防止に努めて参ります。

サービス付き高齢者向け住宅フレサ

新型コロナウイルス対応について(5月9日現在)

更新日:

新型コロナウイルス感染症対策について
前回(4/21)のご案内以降、5月4日に緊急事態宣言の延長が発表されました。
フレサでは新型コロナウイルス対策として基本的な感染症対策の徹底や面会禁止などできる限りの対策をしています。
4月22日(水)からフレサは原則面会禁止とさせていただいております。緊急事態宣言は5月末までと発表されていますが、フレサの面会禁止期間に関しては特に区切らず、状況をみての判断とさせていただきます。
※面会再開する場合は、フレサからご家族へご連絡致します。

5月9日現在で、フレサの入居者様職員共に新型コロナウイルスが疑われるような発熱や症状は出ていません。
全職員出勤前に検温しております。
フレサでは、必要とされる往診や訪問看護・訪問リハビリ・訪問マッサージ等や業者様について入館される全員について「入館前の体温測定」をお願いしております。
測定した体温は入館記録簿に記入していただいております。
※37.0℃以上の方は入館を控えていただいております。

フレサに入居されている方をはじめ、ご家族の皆様にはご不便をお掛けしておりますことをお詫びするとともに、皆々様からの多大なご協力ご理解を賜っておりますことを感謝申し上げます。
これからも職員一同感染症防止に努めて参ります。

「面会禁止について」
新型コロナウイルスの国内感染の拡大に伴い緊急事態宣言が発令され、面会については、感染経路の遮断という観点から入居者様への面会を禁止とさせていただきます。
新型コロナウイルスで重症化するリスクの高い「基礎疾患のある高齢者」が数多く生活しサービスを利用されております。
何卒ご理解、ご協力の程よろしくお願いいたします。
サービス付き高齢者向け住宅フレサ

『面会禁止について』(4月21日現在)

更新日:

新型コロナウイルス感染症対策について
前回(4/18)のご案内から新潟県に限らず全国的に感染拡大が続いている状況です。
4/21に新潟県知事より「新型コロナウイルス感染症拡大防止のための緊急事態措置について」と報道でなされたように「施設の使用停止等の協力要請」がありました。
フレサは停止にはなりませんが、より一層の対策強化が求められています。
それらを受け、4月22日(水)からフレサは原則面会禁止とさせていただきます。期間に関しては特に区切らず、状況をみての判断とさせていただきます。

4月21日現在で、フレサの入居者様職員共に
発熱や症状は出ていません。
全職員出勤前に検温しております。
フレサでは、必要とされる往診や訪問看護・訪問リハビリ・訪問マッサージ等や業者様について入館される全員について「入館前の体温測定」をお願いしております。
測定した体温は入館記録簿に記入していただきます。
※37.0℃以上の方は入館を控えて頂きます。

「面会禁止について」
新型コロナウイルスの国内感染の拡大に伴い緊急事態宣言が発令され、面会については、感染経路の遮断という観点から入居者様への面会を禁止とさせていただきます。
新型コロナウイルスで重症化するリスクの高い「基礎疾患のある高齢者」が数多く生活しサービスを利用されております。
何卒ご理解、ご協力の程よろしくお願いいたします。
サービス付き高齢者向け住宅フレサ

新型コロナウイルス対応について(4月18日現在)

更新日:

新型コロナウイルス感染症対策について
前回(3/30)のご案内から大きな変更はありません。
現在、新型コロナウイルスの全国的な感染拡大・新潟市内での感染者増加を鑑み、フレサに入居されている方のデイサービス利用を控えて頂いております。また外部講師によるフレサイベントの「太極拳」は中止させて頂いております。
期間に関しては特に区切らず、状況をみての判断とさせていただきます。
※県外の往来(特に感染者数の多い都市圏等)された方は、最低14日間(2週間)は面会を控えて頂きますようご協力の程よろしくお願いいたします。
そのほか、基本的な感染症対策を徹底することは他の感染症対策と変わりありません。
4月18日現在で、フレサの入居者様職員共に
発熱や症状は出ていません。
全職員出勤前に検温しております。
フレサでは、少しでも感染リスクを少なくするために
面会に来られる全員について「入館前の体温測定」をお願いしております。
測定した体温は面会簿に記入していただきます。
※37.0℃以上の方は面会を控えて頂きます。
※県外からの面会は控えて頂いています。
不要不急の面会はできる限り控えて頂きますよう重ねてお願いします。

「面会制限について」
新型コロナウイルスの国内感染の拡大に伴い厚生労働省からの通達により、面会については、感染経路の遮断という観点から緊急やむを得ない場合を除き制限させていただきます。
やむを得ず入居者様と接触される方は、手洗い、うがい、アルコール消毒、検温をお願いいたします。
面会の際は、マスク着用の上10分を限度にお願いいたします。(37度以上の方は入館できません。)
小さいお子様、県外から帰省された方、県外から帰省されたご家族様と同居の方は、入館をお断りさせていただきます。
尚、入居者様は、通院のみ外出を許可させていただきます。
不要不急の外出は控え、通院が終わり次第、帰宅し、玄関にて手洗い、うがいをするようお願いいたします。
新型コロナウイルスで重症化するリスクの高い「持病のある高齢者」が数多く生活しサービスを利用されております。
何卒ご理解、ご協力の程よろしくお願いいたします。

本通知についてのお問い合わせは、事務所までお願いいたします。(平日9時から17時まで)
サービス付き高齢者向け住宅フレサ

新型コロナウイルス対応について(3月30日現在)

更新日:

新型コロナウイルス感染症対策について

4月からデイサービス利用されていた方の再開やイベントの「太極拳」の再開を計画しておりましたが、

新型コロナウイルスの全国的な感染拡大・新潟市内での感染者増加を鑑み、4月以降も中止とさせて

いただきます。期間に関しては特に区切らず、状況をみての判断とさせていただきます。

※県外の往来(特に感染者数の多い都市圏等)された方は、最低14日間(2週間)は面会を控えて

頂きますようご協力の程よろしくお願いいたします。

そのほか、基本的な感染症対策を徹底することは他の感染症対策と変わりありません。

3月30日現在で、フレサの入居者様職員共に発熱や症状は出ていません。

全職員出勤前に検温しております。

フレサでは、少しでも感染リスクを少なくするために面会に来られる全員について

「入館前の検温」をお願いしております。

測定した体温は面会簿に記入していただきます。

※37.0℃以上の方は面会を控えていただきます。

※県外からの面会は控えて頂いています。

不要不急の面会はできる限り控えて頂きますよう重ねてお願いします。

 

下記の通り面会制限・対策をさせていただきます。

①ご家族で感染症にかかっている方がいる場合や風邪症状のある方のご面会はご遠慮願います。

②大勢でのご面会、お子様連れでのご面会はご遠慮願います。

③ご入館の際は必ず手指を消毒し、うがい、マスク着用、入館前に体温を測ってください。

尚、面会は短時間でお願いします。(※マスクをご持参ください)

④施設内で感染者が出た場合は、面会は禁止させていただきます。

 

サービス付き高齢者向け住宅フレサ

事業概要

  • デイサービス

サービスWEBアルバム

  • デイサービス桜の郷

お問い合わせはこちら

ページ上部へ